DIY工作でサッカーゲーム盤をつくって遊ぼう!

From:造形工作師:キッシー



スポーツクラブfor LIFE日野さまとのコラボイベント

【工作でサッカーゲーム盤をつくって遊ぼう!】を開催いたしました。


自分で試行錯誤して考えながら作っていくので、サッカーの仕組みや、ルールを覚えながら作っていくことができます。なおかつ自分で作るので世界で一つのサッカー場のできあがり!ですね^^


※DIYでサッカーゲーム盤の作り方はこちら

※サッカーゲーム盤工作講座はコチラ


さっ、TU・QU・RO!


では、まず枠を作っていきましょう。

どこに穴を開ければいいのかちゃんと図ってね。

そうね、何センチの位置に穴を開ければいいかな?

対面の板にも同じようにチェックして、と。

んじゃあ、穴あけするよ!

こんな機械みたことあるかな?


「ない。」


「これは、ボール盤という機械」


「ボール??」


「そのボールじゃなくてね。」


「ちょっとこわい。。」


「大丈夫。やってみよう!」


おそるおそる、、、


「うわ~すごいね!!」



「おれ、できるよ!」


「すげーじゃん!」


じゃあ次はゴールをつくっていこう。

どんなくらいの大きさのゴールにすればいいかな?


カタチが決まったら今度はこの機械を使うよ。


「これは学校で使ったことがある!糸のこでしょ?」


「正解!」

キレイにきれたね~◎

しっかりとバリ(切り残し)もサンドペーパーで落としてね。

ごしごし、ゴシゴシ、、、、


じゃあ次はグランドの芝をはっていくよ。

そう、しっかりヌリヌリしてね。

さあ、はるよ!

ズレないよーに、、、

「で、これって芝だから水をやらなきゃいけないの?」


「ん、うん。これは水はいらないよ(笑)」(大人たち)




じゃあ次は枠を組み立てていくよ。

「ガガガーーー」

「す、すごいねこの機械」


「これはインパクトドライバーっていうものね」

「便利でしょ」


「すげーーー、簡単に入る!」





じゃあグランド面もくっつけていこう。


なかなか使い方が慣れてきたね~


じゃあ次はグランドのラインを引いていこう。

このラインは何か分かるかな?


「、、、」


「覚えながら引いていこうね」


じゃあ次は開けた穴に棒を通していこう。

だいぶカタチが見えてきたね。


じゃあ次に選手をつくっていこう。


「どこの国がいい?」


「もちろん二ホン!!」


「じゃあジャパンブルーやね!」


「ジャパンぶるー???」


「青色ね。。」

おっ、オレンジはゴールキーパーの川島かな?


「先生、顔のところを丸くしたい。」


「よし、わかった。じゃあコレを使いな」


「うわ~、すげ~~」

「できるかな。。」


めっちゃ、いいじゃん!

できたー!!

日本対アルゼンチンの完成!

できたらコーチと対戦!

キックオフ!!

ぼくらも対戦じゃ!


しっかりとどの位置の選手か名前を書いて覚えていこうね。

楽しーー^^




サッカーゲーム盤工作講座は随時開催しております。

直接こちらにお問い合わせいただくか、

ストリートアカデミーの講座までお問い合わせくださいませ。

ストリートアカデミー講座

造形工作×スポーツ教室【TUQURO!(ツクロ)】

[ものづくり]と[スポーツ]を通し アタマでつくってカラダであそび [創造力]と[活動力]を身につける学びの教室 ひとりひとりの個性のある 「クリエイティビティ」 「アクティビティ」 を解き放ちます。

0コメント

  • 1000 / 1000